すみれ美香 ストーリー(その2)

すみれ美香 AV女優

その1から読む

2017年3月13日、アリスJAPANの新レーベル、大人アリス「Iカップフードル 予約の取れない伝説のフードル降臨」にて専属デビューを果たした「すみれ美香」だ。

「予約の取れない伝説のフードル降臨」と発売前から全開で煽り「ハードル上げのプロモーション」を展開。否が応でも厳しい目を持つAVマニアから注目される中、作品が発売されたが、異様な盛り上がりを予想していたかのように、すみれは緊張感と無機質な表情を交えながらカメラ前に登場。戸惑いながらも、プレイが始まるとトップフードルを思わせるテクニックを次々と披露。

本来のサービステクニックはモザイクの向こう側なので残念ながらはっきりとした描写を拝むことはできないが男優のあからさまにのめり込んでいるリアクションが全てを物語り気持ち良すぎて大量発射し撃沈していた。

しかしながら上述しているが風俗転戦組のスーパーフードルのすみれでさえ、AVパフォーマンスに関しては魅せるというより風俗での延長上からくる意識が強いようでテクニックは極上でもAVとしてなかなか弾けきれないシーンが幾つもあった。

すみれの最大の魅力でもあるのが隙を与えないクールビューティから発する「人工的なエロス」だが、このキャラ立ちとパフォーマンスに対し販売サイトのレビューに留まらず実に多くの多様なコメントがブログなどで躍っていた。そんな声にも動じず専属作品を積み上げていく中、同年7月13日、「アリスインソープランド~至福の刻~」にてぶれず極上のテクを披露しクールビューティのメリハリBODYが段々と紅潮しぴくぴくと微痙攣する姿をカメラに向かいアピールする主観作品はまさに風俗での世界観をそのままアピールするスーパーフードルとして面目躍如を果たし大きな評価を得た。

以降、6作のアリスJAPAN専属作品に出演したすみれは、キカタンとしておもてなし系の作品群に出演するがファンの興味&目線は、すみれの素性に向けられていた。フードル時代のサクセスがほとんど浮上しない流れは制作サイドも同様でミステリアス部分が多いキャラ立ちでもあるがAV関係者が知る範囲で公開してくれた。現在、すみれは、三十路を迎えイイ感じで熟し始める世代に突入したが声色は三十路と思えない甘とろなトーンで攻めている。

すみれ美香ちゃんの無料動画はこちら~

彼女の作品がカリビアンコムで見れます。
更に今月いっぱい使えるクーポンも発行中!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *